忍者ブログ

やち研ブログ

生き物のことなど、色々書いていきます。

底面フィルター

GW中に採集したテナガエビの水槽を立ち上げ中という話をしましたが
その水槽(250キューブ)には底面フィルターを使っています。

製品名は、NISSOのスライドベース パワーです。
水中ポンプを使った底面式なので、エアーポンプが不要です。

しかし、水中ポンプであるため、ポンプの熱のためか
他の水槽と比べて2度前後高くなります。

で、この底面フィルターをより良く使いたいと
色々と考えては、やり直しの日々です。

考えの基本にあるのは、できるだけ効率的に
そして楽をする、です。

ということで、
底面部が水槽の大きさにぴったりはまらないので

○ 底鉢ネットで、足りない部分を追加
○ 底の空洞部分にリング及びボールろ材を入れて
バクテリアの増殖スペースを拡大。
○ 排水口の強化

以上のようなことに取り組んできました。

上2つは、試行錯誤の上、とりあえず納得いく感じ物が
出来たんですが、問題は、排水口です。

砂利掃除をすれば、砂利内のフン等が必ず多少舞います。
上に舞うものもあれば、そのまま吸い込まれるものもある。

吸い込まれたものは・・・ 当然、上から排出される訳です。
これらは、結局、また砂利の間に詰まってしまいます^^;

それを無くしたいと考えました。

出口にダイソーのろ過ウールを被せて、結束バンドで
固定したり・・・

排水口を普通のホースに換えて(丁度はまるホースがありました^^)
その先にろ過ウールを巻いてみたり。

色々悩んでいると、奥様が一言、蛇口の先に付けるフィルターは?

すぐに底面フィルターのポイプ径と蛇口径を測定。
なんとほぼ同じ。

ということで、翌日奥様に買ってきてもらいました。


軽く水道ですすぎ、取り付けた状態がこれ。

思わず、吹き出してしまいました^^

ろ過ウールじゃ、水流を弱め過ぎてる感があったのですが
これ、丁度良い出具合です。
3カ月を目安に交換だそうです^^

今、イシマキガイしかいないので、ミゾレヌマエビを入れて
様子を見たいと思います。

拍手[0回]

PR

フィルター清掃

今日は、久々のフィルター掃除をしました。

飼育メモを見てみたけど、どこにも前回の記録がないので
1年以上清掃をやっていないと思われます。

一番上に見えているのは、ダイソーのろ過ウールです。
本来は、ここには純正のフィルターが入っていたんですが
面倒でダイソーのろ過ウールにしています。

ついでに、最近のレッドチェリー水槽写真も撮ってみました。

拍手[0回]

タイマー買いました

今更なんですが、タイマー買いました。

照明用のタイマーです。


無駄に照明を付けていても、コケが生えるばかりで・・・
少しでもコケの発生を抑制するためです。

Amazonで購入しようかと思ったんですが、
1000円もしないもので、送料が別途必要になります。
買う前にホームセンターでも見てみようと
いうことで、近くのホームセンターへ。

ペットコーナーにはなく、延長コード等の
電気製品のコーナーにありました。
千円もしなかったので、そのまま購入。

もっとコンパクトなやつもあったんですが、値段が2000円を
超えていたので、このタイマーにしました。

ということで、7時から15時の8時間にセット。

普段は、朝6時過ぎに点灯し、会社から帰宅する夕方5時半~6時頃に
消灯してました。
10時間以上点灯してたので、電気代の節約にもなるんじゃないかな???

拍手[0回]

Episode:2 カワコザラガイの逆襲

ミナミヌマエビのメダカ鉢で・・・

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

暖冬のおかげで、メダカは普通に泳いでいます。
ということで、ミナミヌマエビの鉢にいるメダカに餌を
あげていたら・・・ 壁にキラっと光るものが・・・

なんか嫌な予感が・・・

触ってみると、カワコザラガイですね・・・
それも何匹もいますね・・・

リセット失敗してましたTT

他の水槽からは発見されていません。

もう一度リセットしなくては;;


で、新年早々ですが、骨折しましたTT
初走りで・・・
ブレーキ時にフロントタイヤが滑って転倒・・・
左肩を強打!!
動かさなければ痛くなかったので、激しい打ち身かと
思ったんですが、動かしたときの痛みが痛すぎて
病院に行ってレントゲン撮ったら・・・
肩甲骨がぽっきりいってました^^;

しばらくなーんもできそうにありません・・・

拍手[0回]

カワコザラガイ

今回は、カワコザラガイです。

この間、カワコザラガイが繁殖中ということを書きました。
そして、その後どうなったかについてです。

大繁殖していたメダカの発泡容器とミナミヌマエビのいる
メダカ鉢は、リセットしました。

発泡容器は、現在アクアテラリウムっぽくレイアウト中です。

問題は、カワコザラガイの付いた水草です。

どうしようか・・・ と、開いてる虫かごに
ぶっこんだまま放置・・・

このままにしている訳にはいかないので・・・
とりあえず・・・ 「水草その前に」に入れてみるか!!

またまた空いてる虫かごに2L水を溜め「水草その前に」を
入れて溶かし、水草をドボドボと漬け込む・・・
10分以上経って、別の容器へ移動。

しかし、本当にカワコザラガイは除去できたのか
疑わしい・・・
ふと見ると、水草を放置していた虫かごが目に入る。
中を見ると、カワコザラガイが数匹います。
ということで、優しく指で押して、虫かごの隅に
移動させ、虫かごを斜めに置き、カワコザラガイの所
だけに水が溜まるようにする。

そこに先ほどの「水草その前に」を溶かした水を
少し入れて放置。
放置すること10分以上・・・
見てみると、なんと!!虫かごの表面から剥がれ落ち
フラフラ漂ってます。死んだようです^^

死んだ!! と、さっと捨てちゃったんですが・・・
もしかして、水を入れ替えると生き返ったりして???
すぐに捨てちゃったのを後悔しました;;

で、レッドチェリーの水槽は、とりあえず
リセットはせず、稚エビがもう少し育ってから
リセット予定です。


ちなみに、炭酸水で、酸欠にして殺す方法も
あるようです。

拍手[0回]

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/12 やっちー]
[10/12 そらかな]
[09/03 kuu2]
[09/03 やっちー]
[09/03 やっちー]

プロフィール

HN:
やっちー
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R