忍者ブログ

やち研ブログ

生き物のことなど、色々書いていきます。

血を吸われました

デスクワークのほうが暇で、現場の手伝いに行ってきました。

現場は、山奥です。
お昼前に手袋を外して、手を洗おうとした時です。
手首に、黒いものが・・・
ヤマビル!?

ぷっくり膨らんでいるところを見ると・・・
たっぷり血を吸っている様子・・・
無理矢理取ると、取った場所が化膿するとか、しないとか・・・
自分から口をはずすには・・・
よく聞くのは、ライターで炙るですね。
でも、たばこ吸いません・・・
更に、ライターがあったとしても、この小さいやつを
炙ると、自分も熱いような・・・

作戦1 指で弾いてみる
弾いてみると・・・
お尻にも吸盤があるようで、お尻の吸盤で
がっちり、動かなくなりました^^;

作戦2 流水に当ててみる
流水に当ててみました。
全く変化なし・・・

作戦3 爪で摘んでみる
摘んでみる・・・
お尻が取れて、そして口も取れた!!
速攻で弾きました。

そして、気づきました。
昨日、長靴脱いだら、スラックスの裾が
血だらけだったのは、もしかしてヒル!?

マダニじゃないのか?とか思ったけど
どうもヤマビルのようです。

でも・・・ 血が止まらないです。
止まったと思っても、ちょっと擦ったりすると
また血が・・・

でも、いつの間にか止まってました。

怖いね、ヤマビル

拍手[0回]

PR

コリドラスが!!

金曜に帰宅すると・・・
なんと!!

コリドラスがまた産卵してました^^

ということで、速攻で、虫かごを出し、卵を回収します。
いくつか剥がされた卵もありましたが
39個の卵を回収。


コリドラスの卵は、表面が粘着質で、指で触ると
指にくっ付きます。
それを虫かごにまたくっ付けます。

4月29日孵化のコリドラスは、更に1匹昇天し、4匹になりました。



15mmくらいにはなってると思います。

拍手[0回]

外掛け式フィルターの性能向上をねらって

同梱の濾過マットだけじゃどう見ても、濾過能力が
足りない感じなので、この辺を改良する必要がありそうです。

ということで、ありがちながら改良していきます。

専用マットは取り外して、余っていたリング濾材とボール濾材に
入れ替えました。



濾材は、掃除が簡単なようにネットに入れました。
ポリスチレンボードは、100円ショップで売ってるやつです。
下に隙間を作ってます。

一通り、終わったところで、壊れたフィルターを外してお風呂へ。
濾過材は、もともとこちらで使ってたものです。
で、中に使っていた綿を取って捨てようとしたら・・・
なんか引っかかってる・・・
ん? ポンプのモーターに絡んでる・・・
もしかして、これが動かなくなった原因?
もしかして、これを綺麗に除去したら、動いたりして?

ということで、除去して電源ON!!
動きました^^;

予備ができました^^

ポンプ付近に綿等の濾材を入れるなら、ここにカバーが
必要ですね。

ということで、植木鉢の底敷きを入る形にカットしてセット。

ここにネットに余ったリング・ボール濾材を詰め込んで入れます。

最後は、水槽に流れ落ちる水の勢い減らすための工夫です。
これはありがちな底敷きをスライダーの形にに合わせて
カットして、設置して完了です。

拍手[0回]

NISSO マスターパルmini 買いました

チェリーシュリンプに使っていた外掛式フィルター
が動かなくなりました。

そこで、新しいやつをAmazonで注文。

ということで、どんな製品かをご紹介しましす。
有益な情報も発信して行かないとね^^

製品名:NISSO マスターパル mini

幅 11.5cm
奥行き 10cm(水槽内に2cmほど出っ張ります)
高さ 11.5cm

30cm水槽(12L)以下向けの外掛けフィルターです。

内容物は、以下のとおり


○ポンプは、ケース内蔵です。
 水槽内で邪魔にならないのが良いと思います。
○ジョイントパイプは、底面フィルターとの接続に使います。
○ストレーナーカバーのスポンジは、粗めのやつで微妙
○水平ジョイントは、水槽に設置したときに斜めななってしまうときの
 つっかえ棒みないなものです。

どう見ても、このままじゃ濾過能力が低すぎる気がします。
このままじゃ駄目そうです・・・

動作音ですが、ブーーーーという駆動音と水が落ちるボチャボチャ
という音が聞こえます。
個人的には、OK範囲です。

ちなみにカラカラという音がする場合は、ポンプ周辺で
エアがかんでるものと思われます。

拍手[0回]

スジエビとテナガエビ

最近、水槽のスジエビを見ていて、なんか手が長すぎないか?

そんな気がしていました。
そこで、捕まえて、確認することに。
石と石の隙間に逃げて、なかなか捕まりません^^;

そして、なんとか捕まえて、確認してみると・・・
なんと!!
テナガエビの子供であることがわかりました。

スジエビは、尻尾の先に黒い紋があるようです。
こいつには、それがありません。

横からの写真がありませんが、横から見ても
スジエビほど、スジ模様がありません。

テナガエビの子供のようですね。
ちなみに2匹います。

拍手[0回]

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/12 やっちー]
[10/12 そらかな]
[09/03 kuu2]
[09/03 やっちー]
[09/03 やっちー]

プロフィール

HN:
やっちー
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R