忍者ブログ

やち研ブログ

生き物のことなど、色々書いていきます。

ヌマエビの同定

日曜に川遊びにいった時にエビをゲットしたんですが、
エビの同定は、非常に難しいです。

色々調べてみると、抜け殻で判断するのが有効という記事を発見しました。

そして、今朝、なんと都合の良いことか、脱皮してるじゃありませんか!!

早速、回収して、観察です。
ということで、デジカメで接写してみました。



判断の基準として、額角と眼上棘が重要な判断基準となります。

大きさ、見た目から、ヌマエビかミゾレヌマエビではないかと
思っていたんですが、はっきりした同定ができました。

決定的なのは、右写真の眼上棘です。
これがあるのは、ヌマエビのみの特徴ということで、ヌマエビと同定できました。

初めてのエビの同定に嬉しさいっぱいです。

でも、ヌマエビってことは、両側回遊なので、繁殖は無理かなぁTT

※両側回遊
 孵化した幼生は、汽水域(河口付近)に移動し、ある程度大きくなって
 から淡水域に戻ってくるタイプ
※汽水域
 淡水と海水が混ざり合うところです。
 この言葉をはじめて聴いたのは、鉄腕ダッシュ(ダッシュ海岸)ですね。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[10/12 やっちー]
[10/12 そらかな]
[09/03 kuu2]
[09/03 やっちー]
[09/03 やっちー]

プロフィール

HN:
やっちー
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R